ラインシステム
HOME > > サーフ

釣り入門講座

■サーフでのヒラメ、マゴチフィッシング

海のルアーフィッシングでは青物やスズキといった遊泳力のある魚以外にもヒラメやマゴチといった砂浜の底に付く魚も立派な対象魚です。主に砂浜やゴロタ浜などのサーフからジグやミノータイプのプラグ、あるいはジグヘッドとソフトルアーとの組み合わせなどを使ってボトムを狙う釣りですが、他のソルトウオーターフィッシングとはまた一味違った楽しみが味わえる釣りといえるでしょう。
HOW TO FISHING HOW TO FISHING
HOW TO FISHING

■砂浜からの釣り

水平線まで延々と伸びる海面を見るとどこがポイントなのか、どのように釣れば良いのかがわかりにくいサーフの釣りですが、実際はそれほど難しい釣りではありません。水面にできる潮目や河口近くならヨレなどができている部分、さらに波打ち際にできる底のエグレなど塩の変わり目や変化などがねらい目で、できるだけ遠くにキャスティングし、ルアーが安定する速度でリトリーブを繰り返すだけです。ロングキャストで沖めをじっくり狙いたいところですが波打ち際でのヒットが意外に多いものです。もちろん沖合いに波消ブロックやシモリなどがある場合は遠投してそれら付近を狙うことになりますが、底の変化を丹念に探るだけでも釣果が得られることもあるのでキャスティングの回数を増やすようにしたいところです。
ヒットしたマゴチ、ヒラメは激しく暴れるので波打ち際ではランディングに手間取ることもしばしば。特に引き波の力でバラしてしまうことがあるので、ランディング時はできるだけ静かに速やかに行うことが重要です。また朝夕のマズメ時にヒットすることが多いので懐中電灯やヘッドライトなど夜釣りと同様の装備をしておきましょう。

ロッド:キャスティング可能なルアーウエイトが28g程度で長さが10~12ft
リール:3000~3500番程度でPE1.5号が200m以上巻けるもの。
ライン:LIGHT JIGGING PE ULTRA X4の1~2号にフロロカーボンのSHOCK LEADER LIGHT JIGGINGの4~5号を結束。
ルアー:ミノータイププラグ、ヒラメ用ジグヘッド&ソフトルアー

おすすめ使用製品
JX8
BX8
PEX8

JIGGING PE X8 200/
JIGGING PE X8 300

BOAT LIGHT GAME X8

CASTING PE X8

NL
FC

SHOCK LEADER NL

SHOCK LEADER FC 50/
SHOCK LEADER FC 30



新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.