ラインシステム
HOME > > タコ

釣り入門講座

■タコ釣りとは

ここ数年急激に人気がアップしている釣りです。ハイシーズンになれば波止にタコ釣りを楽しむ釣り人ががズラリと並ぶ様子が見られるほどの盛況振りです。簡単でありながらその独特の釣りに加えて食べてもおいしいということもあり、老若男女問わず楽しめる釣りと言えるでしょう。
HOW TO FISHING HOW TO FISHING
HOW TO FISHING

■波止際でのタコ釣り

タコを釣るには幾つか方法がありますが、最も簡単な方法が波止際でのタコ釣りです。この釣りは専用のタコジグを使って釣るものですが釣り方そのものはシンプルでいたって簡単。誰でもすぐに楽しめる釣りなのでチャレンジしてみましょう!
釣り方はタコ専用の「タコジグ」などを底まで落とします。
次に余分な糸フケを巻き取りタコジグを底をゆっくり跳ねさせる感じで歩きながらタコを誘います。基本的にはこれで十分タコが釣れます。しかし、障害物を好むタコは波止と波止の継ぎ目にもいることも多いのでこれらの継ぎ目もしっかり狙いましょう。継ぎ目のところでは縦に50cm毎に誘いながら巻き上げて誘うと良いでしょう。
明確なアタリは特に無く、根掛りをしたと思ったら大きくシャクってハリガカリとともにタコを底から引き剥がしてください。後は途中の壁に張りつかれないように一気に巻いて波止の上に上げればOK!多い時にはゴミ袋一杯以上釣れることもある釣りですので初心者でも楽しめる釣りでしょう。

竿:タコ用ロッド
リール:タコ用両軸リール
道糸:蛸専用PE&ナイロン
タコジグ:20~30号

おすすめ使用製品
ny
 pe

蛸 ナイロン

蛸 PE X8

蛸手釣り
手釣り5色
蛸手釣り
 蛸 手釣り
(エステル+ナイロン)
手釣り 10m 5色染め分け
(エステル+ナイロン)
手釣り ブラック100m
(エステル+ナイロン)


新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.