ラインシステム
HOME > > Fishing Reportor 古澤英二氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2015年02月27日掲載 古澤英二氏からのレポートが届きました。

Fishing Reportor 古澤英二氏からのレポートが届きました。


和歌山県の日高町は、田杭の磯に行ってきましたよ。

今年、釣りらしい釣りをしてませんでしたので、ここらでイッパツ、やっちゃりたい感じです!(^-^)

先着順、磯決め制の渡船屋さん。
今日は私が一番でした\(^_^)/

白井渡船の、船頭さんに
「何処が釣れてますか?」と、聞いてみると。
昨日「地のいかり」周辺で、わんさかと、グレが見えていたと、船頭さん。
その言葉に、誘惑され、「地のいかり」に決定!

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真

磯は低く、まずまず風、波が有ります。

風は正面から、受けますが、本命、沖向きから、スタート。
潮は、下りに流れていますが、風が影響して、足元に当てて来る感じです。

暫くやっても、アタリはなく、刺し餌も、グレが、取っている感じでは有りません。

風、波で仕掛けが、馴染まんのでしょう。

あちこちと、釣り座を異動しますが、非常に釣りづらいです。

見回りに来てくれた、船頭さんに状況を伝えると、次の見回りで磯代わりさせてくれると、いうことに。

お昼の見廻り船で、磯代わりしました。

替わった磯の名前は「カベ」
磯の形状から、ドン深が想像出来ます。

浮き下を、竿2本とり、3Bの藤原浮きに3Bの鉛を打ち、
撒き餌を多めに打ちまして、スタート。

潮は当てて来ますが、
ドン深なんで、これはこれで、いいかと。
風が通り抜けないのと、ラインシステム、サスペンドラインの操作性のおかげで、先程より格段に釣りやすいです。

数投すると、浮きに反応

モゾモゾ、スイーっと水中に吸い込まれていきました。

久し振りに見た、浮きアタリ
軽く合わせると、竿が曲がります
ちょっと、竿を叩くので、アイゴかな?と、思いましたが、上がってきたのは、なんと、イサキ。

25センチ程ですかね?
この時期のイサキって、ビミョーですね。

そして、続投。

竿2本程、投げた所で、またしても!
今度は、重量感が違います

足元に突っ込んで来るし、竿も叩かないので、グレかと思いきや、またしてもイサキ。

良型で32センチ程有ります。
グレでも、イサキでも、浮きが入って合わせて釣るって、超楽しいです!

刺し餌は取られる事が、多くなって来ましたよ。

そして、更にアタリが有り、合わせると、今度は強力な引き!
キーーンと、ラインシステム社の磯フカセ サスペンドラインが、風を切ります。
足元に突っ込むのを、阻止して、強引に引き上げました。

浮いてきたのは、オホッ、グレグレ!
しかも良型

上手くタモ入れ成功!
40有るでしょ
しかも腹パンパンのマンマルグレ。

久し振りに見た、グレでした\(^_^)/

続きますようにと、仕掛け投入、仕掛けは馴染み、暫くすると、浮きは少し頭を押さえたか?

しかし、そこから入っていかない?

根掛かりにも似た、浮きの動きですが、半信半疑で、合わせて見ますと、ヤイバウルフロッドタイプ1が、弧を描きました。

ぐうっと竿をためて、魚を浮かせる事に成功!

36センチの、こちらもマンマルちゃん!

もしかすると、入れ喰いかと思いきや、そんな甘く有りません(>_<)

田杭で、良いとされる下りの潮は、止まり、刺し餌は残るようになり、終了予定時刻になりました。

磯代わりして、実質二時間でグレ二枚ですが、久し振りに浮きアタリ、グレの引きを堪能出来まして、サイコーサイコーでした\(^_^)/

釣ったグレは、今にも卵があふれでそうな程、腹パンでしたが、船頭さんによると、最近は産卵期が長く、3月はおろか、5月頃迄グレは、卵を持っているそうで、これからは海も凪いできますので、田杭は面白いスポットだと思います

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真
mark ヤイバウルフロッド1.25-50
mark ダイワ トーナメント磯2500
磯フカセ コンペティション1.75号
磯フカセ ハリス1.5~1.75号
TAG'S海風 ウキ止め糸
エサ
生オキアミのMサイズを9キロ
マルキュー
V9スペシャル
のりグレ
スーパー1
遠投ふかせスペシャル
グレパワー遠投
刺しエサには、
スーパーハード
グレ丸
アミノ酸αまぶし
その他 ハリ : ヤイバX,フカセ遠投モード1~2号,口太グレリズム4~7号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.