ラインシステム
HOME > > Fishing Reporter 守田氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2016年04月15日掲載 守田成希氏からのレポートが届きました。

Fishing Reporter 守田氏からのレポートが届きました。


4月9日から再開しました。武庫川渡船の武庫川河口のカセ釣りに試し釣りに行きました。
1日の日は息子と二人で釣行  釣り方はブッコミ釣りと超シンプルな釣りとなっています。

竿はカセ釣りなので少し短めで180~270までの食い込みが良い竿がお勧めです。竿の種類はメバリングロッド・バスロッドなどでオッケーです。
道糸も当日はナイロンとPEと両方で釣りました

道糸 と磯ふかせサスペンド 3号     PEライン シーバスX8DAY GAME1.5号を使用しました。
キス天秤に錘6号 ハリスはフカセハリスの2~3号を使用

軽く20m位ちょい投げ仕掛けを張ってすぐにアタリ!
竿先がコツ    コツ カンカン  グイ!!
綺麗に舞い込みます。

ドラグを出しながらワ~ワ~言いながら息子と楽しめ最大が43CMのキビレでした。

オープン前日も仕事終わりの14時から1人でスタート開始そうそう1投目からアタリ
30CMクラスのやや小さめがアタリっ放し少しアタリが止まると投げる方向を変えると、またアタリが出ます。

2時間アタリっ放しで短時間で10匹の釣果でした

 

 

 

武庫川渡船
http://www.amagyo.com/kibire-hunne.html

mark メバリングロッド 7.0ft
mark 小型スピニングリール
シーバスX8DAY GAME1.5号  と   磯ふかせサスペンド 3号
フカセハリスの2~3号
青コガネ・青イソメ
その他 針      チヌ針3~4号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.