ラインシステム
HOME > > 渓流釣行レポート

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月01日掲載 守田成希氏からのレポートが届きました。

渓流釣行レポート


3月28日(火)奈良県天川村に釣友の小松さんと行ってきました。

天川は、3月12日に渓流解禁したばかりで気温は低く早朝は-4度でした。
奥の山々は、まだまだ真っ白でした。

エサは、塩イクラで狙います。
少しとろっとした深場を中心に狙います。

一旦底までオモリを落とし、ゆっくり竿を上げ仕掛けを張って底の流れに仕掛けを乗せ
流すと目印がカツン!力強いアタリ綺麗にアワセも決まり上がってきた綺麗なアマゴでした。

一つの淵で同じパターンで4連続でアタリました。
川の土手には、フキノトウが可愛く芽を出していました。

川を2人で釣り上がって行くと
大きめの落ち込みの淵が出てきました。白泡の中に仕掛けに大きめのガン玉3Bを追加し一気に底まで仕掛けを入れ仕掛けを張るとギュン!

一気に岩の下に突っ込みます。
体高のある綺麗な天然のアマゴでした。

同ポイントで小松氏にも強い引き
釣り上がったのは、綺麗な魚体のイワナでした。

2人でワイワイ言いながら昼過ぎまで、釣り上がり納竿としました。
今日も楽しい釣りが出来ました。

渓流釣りは、他の釣りに比べ危険度の高い釣りです。
安全に気を使い必ず複数での釣行をお願い致します。

mark 3月28日(火)
mark 奈良県天川村
mark シマノ  渓峰53、銀渓60
ラインシステム 渓流 FC  0.3-0.6号
その他 オモリ ガン玉 2-4B
針 ガマカツ ハイパー渓流 5-7号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.