ラインシステム
HOME > > 武庫川渡船カセ釣行

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年04月01日掲載 守田成希氏からのレポートが届きました。

武庫川渡船カセ釣行


3月31日(金)9時から武庫川渡船の今年新しく出来た大カセに乗ってきました。

春休み中の息子に何か釣りをしたいとせがまれ、手軽で簡単に大物の引きを味わえるキビレのブッコミ釣りにしました。

エサは、青コガネと青イソメを使用します。
簡単な天秤仕掛けで竿もシーバスロッド・メバリングロッドなど何でもOKです。

軽く10m前後投げ仕掛けを張り息子に『この竿先がコツコツなるとアタリだから、見張っておいて』
と説明して次の竿を順々にセットしていくと、

『なんか竿が動いた!!』息子が目を輝かせて、こっちを見ています。
竿を見ていると前アタリがコツコツと出ています。

ギュイーンと竿先が一気に持っていかれ息子が手を添えていた竿を一緒に握りアワセ!
中々の重量感!!

元気なキビレが右に左に走り回ります。
大物の引きになれていない息子は必死になってリールを巻いています。

タモ入れも慎重に成功
40cmの良型キビレでした。

2時間ほどで3枚釣る事が出来
アタリも頻繁にあり息子と楽しい休日を過ごす事が出来ました。

mark 3月31日(金)
mark 9時
mark メバリングロッド 7ft
mark 小型スピニングリール
磯・波止スペシャル
チヌハリス 1.5~1.75号
その他 天秤  キス天秤 オモリ8号
針   チヌ針    3号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.