ラインシステム
HOME > > Fishing Reporter 神吉央氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年05月11日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

Fishing Reporter 神吉央氏からのレポートが届きました。


GW中の小規模フィールドでの釣果報告です👍

先ずはこの時期特有の動きをするビッグバスの位置や、行動を把握をするのにビッグベイト用いてのサーチです。時期により位置やタイプだけを把握する為だけに使用する時、あわよくばそのまま食わせる時など使い方は色々とあるんだけど(笑)

『怪しいエリア』近辺を絞り込み、探る作業と同時に食わせる動き。早い動きが良い時、その逆な時もあるんだけど、人によりその使い方も色々あるかと思いますが自分の場合は、見切られ無いように一発で食わせるならスピードと減り張りを最重視してますねぇ!
感覚的には大きなジャークベイトとして使用するって感じですね(笑

写真1 写真2 写真3 写真4

さい先良く先ずは1本目のいいサイズをゲット👍少し理解出来れば応用編でシャッドを使用しての2本目?

写真5 写真6

そして確信に変わる3本目と4本目❗またまた50アップって出来過ぎな展開なんだけどハマればこんなもんですね(笑)

写真7 写真8 写真9

特有のエリアを意識していてウロウロし、移動しながら見え隠れするBASSに対する威嚇行動と逃避行動を演出するテクニックですが、ビッグベイトでも小さなシャッドでも同じ使い方が出来るという事なのですね👍

そしてその最終的なお復習いをするスライドスイマー175で駄目押しの1本でした😄

写真10

タックルデータ

✳depsアウトクロスGP改
✳depsnewスライドスイマー175
✳メタマグXG
✳ラインシステム/ALL BASSフロロ20lb

✳depsサイドワインダープロト
✳deps/EVOKE SHAD
✳メタニウムmg7
✳ラインシステム/BASS HARD FC・Bait  Finesse8lb

写真12 写真13


新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.