ラインシステム
HOME > > Fishing Reporter 古澤英二氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年09月06日掲載 古澤英二氏からのレポートが届きました。

Fishing Reporter 古澤英二氏からのレポートが届きました。


磯釣り後半戦の、第1弾は
小豆島の磯で行われた、SFC近畿大会に参戦してきました。

9月といっても、日中は、まだまだ気温が高く、
もちろん水温も、最高レベルでしょう。
餌捕り、木っ端グレも超元気!

その包囲網を突破し、
少しでも型を上げるべく、挿し餌のローテ、仕掛けの投入ポイント、タイミング等を意識して、打ち続けると、ポツリポツリと、型が上がってくるように🎵

やり始めのハリスは、ラインシステムのストラテジックフィネスの3lb でしたが、型が上がるにつれ、磯フカセハリスの1.2号にチェンジ。
これで良型グレがきても、強気でやり取り出来るでしょう!

まずまずのグレが、規定の5枚揃ったので、港での検量に持ち込みました。

結果は2080グラムで、準優勝です‼\(^-^)/

磯運が良かったのと、ラインシステムの細くても強度の有るハリスに、助けられました‼

磯トーナメント後半戦も、開幕しました。
今回もラインシステムのラインと共に頑張っていきます‼

mark 磯竿1-53
mark LB 2500スピニング
磯フカセサスペンド1.5号
磯フカセハリス1.2号
ストラテジックフィネス3lb 

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.