ラインシステム
HOME > > Fishing Reporter 古澤英二氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2017年11月08日掲載 古澤英二氏からのレポートが届きました。

Fishing Reporter 古澤英二氏からのレポートが届きました。


和歌山県は南紀勝浦で行われた、クラブ対抗グレスーパーカップに、参戦してきました。

抽選で、渡礁した磯は伝五郎です。

朝のモーニングサービスは、規定寸法に満たない木っ端グレが、パラパラと釣れましたが、長くは続かず、
刺しエサも残るようになってきました💦

ハリスをラインシステムのメバルハリス0.8号に、チェンジして、
張りを持たせながら、深い棚に差し込んでいくと、

ウキの頭を少し押さえたような、アタリ🎯

31センチと小さいですが
拾えた一尾に、やれやれです。

そのあとは、タカノハや、ヘダイが釣れ、冷たい底潮が入ってきたのかなぁと、想像ができました。

回収までに、規定寸法の魚は4枚と、
残念ながら表彰式では、名前を呼ばれることは有りませんでした😢

しかし
久し振りの勝浦での磯釣りは、天気もロケーションもサイコーで、これから水温も安定すれば、又、釣果も上がってくることと思います😁

mark 磯竿1-53
mark LB 2500スピニングリール
ラインシステム磯フカセサスペンド1.5
ラインシステムフカセハリス1.2~メバルハリス0.8

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.