ラインシステム
HOME > > Fishing Reporter 神吉央氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月24日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

Fishing Reporter 神吉央氏からのレポートが届きました。


当釣行記では度々書いていますが、昨年より続いている野池の大減水による深刻なフィールド不足❗
ナビやグーグルマップ、その他頭の中に記憶されてるフィールドの探検調査を余儀なくされる毎日が
続いています。あくまでもボートフィッシングに拘り続けていますが、1日2ラウンドの短時間釣行
とは言え少しハードで3連敗中(❌2)で意気消沈です😭

写真1 写真2

さてさて流石にストレスマックス級に陥りまして友達を誘ってパラダイス釣行🎣
と行きたい所だが、前日よりハプニングで釣りをせずにトンボ帰り&紆余曲折ありまして2日連続で
同じフィールドにトライ❗
そして本日は日曜日でどこも人・人・人~😭で入る余地さえ無く、この日も朝から探検調査を余儀なく
される始末⤵️⤵️⤵️やはり釣り禁止エリアが多く万事休すって感じですねぇ。午後3時まで待機を余儀なく
され残すは小さなフィールドのみ!ドピーカンでオーバーハングにはシェードが出来てて正にシェード
パターンしか効きそうにない感じ。
午後3時過ぎからスタートして行くもバックスライド系、ノーシンカー系、ライトテキサスにも全く反
応が無く・・・😭2時間が過ぎてようやくバイトがあっのが日の当たるエリアの障害物の沖ってどうな
の?
写真3
予想とは全く別のエリアでの1本がヒントとなり、対岸の日の当たる竹のレイダウンエリアでバイト
ラッシュ突入~☺
写真5
ベイトストロングスタイル20・16・14lbを使用してのthree tackleを駆使してのローテーション
は次々とハマりサイズこそ絞れないが、まぁまぁなストレス発散でしたねぇ👍
写真5 写真6  写真8 写真9
そしてラストを締め括る一発狙いに転じ、この日ショートバイトが連発だったブルフラットノンソルト
5,8インチのテキサスリグで勝負だね👍薄暮のピンスポットでGUD BYTE発生しコンディションのいい
BASSを手にする事が出来ました☺

写真10 写真11 写真12 写真13
実に2日間で500キロを走破しまともに釣りを出来たのは僅か数時間😭到底納得出来るサイズでは無いが、
その日の1番って感じ?サイズではなく苦労の末の価値ある1本で満足です👍


新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.