ラインシステム
HOME > > 根魚キャスティングゲーム

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年08月13日掲載 南 豊和氏からのレポートが届きました。

根魚キャスティングゲーム


今回は三重県のエヌテックマリンさんでレンタルボートでのロックフィッシュゲームに行って来ました。
ターゲットはアカハタ、オウモンハタ、カサゴ等のロックフィッシュ。最近ではロックフィッシュのキャスティングゲームだけに来られるお客様も増えたとか(^-^)
タックルは7~8ftのキャスティングロッド(エギングロッドでもOK)にラインはLST CASTING PE X8 0.6~0.8号+LST SEA BASS SHOCK LEADER FC 2.5~4号。
キャストして根周りならボトム中心に、根の少ないポイントならボトムから一定速度でリトリーブしていきます。
フルキャストして一度ボトムまでルアーを沈め、20~30回巻きます。当たりが無ければベールを返してボトムまで落とし再び巻きます。結構上の方でも当たるので、あきらめずに巻き続けます。
オウモンハタは意外に根のない中層に居るそうです。
今回は4人で釣行(内1人は小学生)で30匹位(アカハタ、オウモンハタ、カサゴ等)の釣果でした。(30cm以下はリリース)

今回使用した『LST CASTIG PE X8 』シリーズ。
程よいコシと8本編みの滑りの良さで使用感抜群ですよ。

釣果・・・ 偏光グラス
BOUCHE BLACK CHOPPER

PEライン
LST CASTIG PE X8 0.6~0.8号 200m
リーダー
LST SEA BASS SHOCK LEADER 2.5~4号
ジグヘッド 30~40g
ワーム ADSTA.エコギア等

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.