ラインシステム
HOME > > ishing Reporter 守田成希氏からのレポートが届きました。

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2021年03月16日掲載 守田成希氏からのレポートが届きました。

ishing Reporter 守田成希氏からのレポートが届きました。


3月6日に奈良県五條市の十津川水系の舟の川の渓流釣りが解禁されました。

綺麗な川、景色の良い川で毎年こちらの年券を購入し渓流釣りを楽しんでおります。

雨の降る3月8日アマゴ釣りには良い雨ですが、この季節の気温4度の雨は体に厳しいです。

解禁当初は定番エサのイクラで成魚放流の場所を狙いに谷を上がり溜まりを狙いに行きました。

雨の影響で少し増水しています。

少し大きめのガン玉2Bを針上15cmに付けしっかり底の流れまで沈めます。

目印がコツン綺麗な良いアタリが出ます。

今季初の釣果は、18cmのアマゴでした。

同じ淵で連発

道糸は渓流FC0.6号

天糸でクルージャンヘラ道糸 PET0.8号を使用しました。視認性も高くシャキッとして扱い易く良かったです。

同じ様なポイントを釣り上がり数を拾う事が出来ました。

渓流釣りでは危険を伴う事がある釣りです。単独釣行は避け必ず複数で行動し楽しく安全に釣りをして頂きますよう気を付けて下さい。

mark 渓峰 53N
道糸 渓流FC0.4~0.6号
天糸 クルージャンヘラ道糸 PET0.8号
イクラ
その他 針  ハイパー渓流 5~7号
ガン玉 B~3B

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.