ラインシステム
HOME > 3月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2014年03月03日掲載 鈴木伸幸氏からのレポートが届きました。

鈴木伸幸氏からのレポートが届きました。


皆さんお久しぶりです!
磯に立ってるとウミウシと間違われる鈴木伸幸です!
地元の中紀田杭の白井渡船さんのお世話になって来ました!
今回は田杭の地磯に行こうと昼の12時過ぎに家を出たのですが、土曜日で休日だと言う事を忘れていたため空いている地磯が無い!(泣)
どうしようかと田杭港をウロウロしてたら白井渡船さんの船頭さんが「鈴木君何しとるん?」と声をかけてくれました!
すかさず「どっか空いてる磯無い?」と聞くと「オオカベ空いてるで!!」(オオカベは大好きな磯!)とうれしい答えです!助けの神やとばかりに渡船に飛び乗ります!
オオカベに降りた頃には2時前時間が無い!急いで仕掛けを作ります!
磯竿1.2号
道糸、磯フカセサスペンド1.5号(新しい道糸です操作性が良い糸なのでオススメです!)
ハリス、磯フカセハリス1.2号(新しいハリスです前作のフカセハリスに比べかなり柔軟性が上がりかなり良いものになりました!)2ヒロ半
ウキ、G2 を浮き下2ヒロになるようにハリスに固定鉛は無しです(オオカベは水深が3ヒロ強と浅いので固定にし浮力の残したウキの動きで確実に小当たりを取って掛け合わせて行こうと言う作戦です)
針、ヤイバグレ5号
さぁ釣り開始です!!!
5投目位かな浮きが少しひねりウキの周りに波紋が出ました(寒の終盤戦の浅場でつる口太グレはこのような小当たりが多くなりしぶしぶのウキでは当たりに気付きにくいのです)!合わせをくれると心地よい重量感34㌢の中型の口太グレです!!
それからも小当たりを合わせを入れていくと5枚ほど中型の口太グレを追加します!
それから少し当たりが止まり時合い終了かなと思ってきたとき!浮かしているはずのウキが少ししぶしぶ寄りかなぁ位になる動きを見せてくれました!当たりです!!!(経験上このような当たりは良型の場合が多い)ドキドキしながら糸を張り穂先で当たりを聞いてみます!コツコツすかさず合わせを入れると!
ガツン今までより明らかに強い重量感!
ヤッタ
45.5㌢の口太グレ中紀では良型と呼んで良いサイズでは無いでしょうか?
そしてその後今までに無いウキが飛び込む派手な当たりで当たってきたのは32㌢の尾長グレでした!
尾長を取り込んだ所でふと前を見ると渡船が向かって来てる!!
ハイタイムアップ終了です!
釣りを諦めかけていた所に出してくれた文字通りの助け舟、白井渡船さんのおかげで短時間ながら満足いく釣りが出来ました!
さて皆さんラインシステムの新商品色々良いものが出てきます!店頭に並ぶまで今しばらくお時間頂きますが楽しみにしといて下さい!


新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.