ラインシステム
HOME > 10月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2014年10月12日掲載 北林賢一氏からのレポートが届きました。

北林賢一氏からのレポートが届きました。


今日は今年初のテップランに行ってきました。
アオリイカも大分大きくなっている情報もあったので楽しみで出港してきました。
ポイントについて早速開始です。水深は20mぐらいで始めました。
1投目から同行者がHIT!しかもいいサイズ!

少し焦る。。2投目でまた同行者HIT!さらに焦る。3頭目、、、また同行者!もっと焦るけど慎重にボトムからシャクッてエギをステイ状態で竿先に集中!すると竿先がフッと軽くなったので軽く合わせるとHIT!するとボチボチのサイズでロッドもバットから曲がり良く引いて面白い!
テップランのアオリイカ最高です。
その後も2人とも順調にHIT!ノリノリ状態もあったりで非常い面白い!
ラインはラインシステム アオリイカスーパーキャスト0.6号!水切れも良く感度もいいです。
細かな当たりも逃しません!

エギが着底したら少ししゃくってステイ状態でテンションをかけて当たりがあるのを集中して当たるとあわせを入れてやります。当たり方も持っていくような当たりもあれば、食い上げっる様な当たりもあるし触手でエギをパンチされるようないろいろな当たりがあるので面白いです。
ロッドも小さな当たりも取れる専用ロッドがお勧めですよ。
途中から同行者の釣果も抜いてご機嫌です。^^

午前中だけの釣りでしたが2人で約40パイぐらいでした。
これから水温も下がって来て安定していいサイズのアオリイカが狙えるようになって来るので面白いですよ。アオリイカは食べてもモチモチで美味しいし^^
また狙いに行ってみます。

mark メジャークラフト クロスステージ CKJ S702NS/TR
mark セルテート 2508
ラインシステム アオリイカスーパーキャスト0.6号 エギングリーダー2号
その他 使用仕掛 : マルキュー ダートマックスTR30g
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2014年10月05日掲載 北林賢一氏からのレポートが届きました。

北林賢一氏からのレポートが届きました。


今日はいつもお世話になっている加古川のビッグファイターさんで出港してきました。
予約した時はタチウオを狙う予定でしたが、最近タチウオが厳しいみたいなので青物狙いのジギングに変更で行ってきました。
出港して30分ぐらいで到着。
早速開始です。
ラインはラインシステム ジギングX8 2号 ショックリーダーFC35lbを使用しました。
潮が速いポイントなのであまり太いラインは流されていくので細めの方がいいですよ。
あまり細いとブリとかかかると切れたりもするのでほどほどに。
スタートしてすぐに同行者にHIT!ドラグもガンガン出ていいサイズ^^
間違いなくブリ!
の予定でしたが残念ながらバレれしまいました。
そのあと少し場所移動してシャクリます。
今はベイトが小さなタチウオなのでジグはシャウト ワイズ140g 180g アルミタチウオ などを使用しました。
ボトムから10回程度ワンピッチで誘います。
するとゴツンっと当たりで合わせるとHIT!
ジギングの楽しい瞬間です。
青物にしたらそんなに引かないけど楽しくファイトして上がって来たのはサワラ^^ おいしい食材GETです。
その後すぐに同行者にHIT!こちらも良く引いていて楽しそうです。
上がって来たのはメジロ!
みんな気合が入ります。
ボトム中心に集中してシャクリます。
僕も当たりも何度もありサワラにラインを切られたりもありましたがメジロもサワラも釣れて楽しかったです。
今日は活性が少し悪いみたいなので当たりがあっても乗らない時やバレたりもあったりでしたが全長の的確な操船と指示でみんな楽しく釣りができました。
これから青物本番になるのでみんな行ってみてください。

加古川 ビックフャイター
http://bigfighter.donburako.com/index.html

mark メジャークラフト ジャイアントキリング GKJ-B57/4
mark シマノ オシアジガー1500HG
ラインシステム ジギングPE X8 2号 シュックリーダーFC 35LB
その他 使用仕掛 : シャウト ワイズ 140g 180g

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.