ラインシステム
HOME > 3月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2015年03月05日掲載 川口愛氏からのレポートが届きました。

川口愛氏からのレポートが届きました。


【五ヵ所湾でイワシ泳がせ夢の高級根魚を狙う】

春の陽気の週末。
ユル~い釣りメンバーが集まって、ユル~釣り会をしてきました。

場所は三重県南伊勢相賀浦。
船は「なぎさ丸」

5人のメンバーがイワシ泳がせ釣りに挑みます。

活きイワシのエサは何が掛かるかわからない夢とロマンにあふれた釣りですが、一応ターゲットは美味しい根魚で!

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真

開始スグ当たりあり、仲間がハタ坊(マハタの幼魚)とガシラを釣りました。

そこからしばらく沈黙があって、ようやく私の竿にもアタリアリ!

しかもなかなかの暴れ具合で結構な引き。
まあまあの型のマハタかな~??と思ったら

なんとキントキ(チカメキントキ)ちゃん!

狙いの根魚じゃあなかったけど、これはこれで美味しい魚だし嬉しい1匹です♪

その後、仕掛けを入れ直したらまたスグにアタリがあって、これがさっきのキントキとおんなじ引き。

またキントキきちゃったよ~
などと言いながら巻いていましたら…

そしたらなんと今度はモノホンのマハタさん(>▽<)!

間違いだらけだけど、もう釣れたらなんでもよし!(笑)

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真

そうこうしてる間にジアイ的なものがやってきて、みんなの竿にもアタリキタよ~♪

ホーボーにマハタ、ガシラが連チャンでキテマスキテマス!

良型の美味しいお魚がビシバシ当たって、ボコンボコンと浮いてくるからたまりません♪

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真

しかし、この好景気に乗ることができないメンバーが1人いて、ドス黒い暗~いオーラに包まれていまるのです( ̄□||||

「俺だめだぁ…… 1人だけアタリないしィ…… アタリあったら条件反射的に早アワセしてバラしてしまうしィ…… 俺なんか俺なんか、もう死んだ方がいいんだあぁあぁあぁあぁあぁあぁアアアア~~~
~~~……」

ものすごいネガティブオーラで今にも大海原に身を投じそうな勢いだったので、
心優しいワタシは、早アワセのバラ死を防ぐよう、必殺技を伝授してあげるのです(爆)

その名も『アタリがあったら手を噛み腕を咬んで我慢しやがれ神拳』!!

その名の通り、アタリがあったらアワセようとする腕と手を噛んで早アワセを止める!という……
ジツに利にかなったというか馬鹿らしいというか… つまりは技でもなんでもなく、根魚釣りでは普通の行為……。

しかし、釣れない本人は
「わかったぁ! 次アタリがあったら腕噛んで我慢するね!」
……と、子供のように素直の極地。

人間、1人だけ釣れないとこうも純朴で素直で清らかな心になるんだな…。

そんなことに感心ししていたら、ドラマが!

なんと!

1人だけ釣れなかった男の竿にアタリが!!

そして彼は忠実に秘技を実行…
腕を咬み、肉をひきちぎり腱を絶ち…

見事!
釣ってしまったのです!
メカタ4キロ、長さ58センチ。縞模様も消えつつある堂々の大人マハタをまさしく血の滲む努力で… いや、血が吹き出す努力でGEーーーT!!!!!

不幸男が一転。
本日最大の幸運男になって、ユル釣り会は盛り上がりのピークに達するのでした(笑)

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真

そうして午前の部終了。
もうすでにクーラー満ちくりんで、船のカンコにもマハタばっかり入ってて、十分な釣果があったのですが、一旦帰港して昼休憩をとって午後から再スタートします。

 

ランチは釣った魚で漁師汁♪

釣りたて魚を捌いて作りました。
根魚のいいダシ出て最高にうんまいのです!

んあああ~~~… 幸せ~~~(*´∀`*)

 

なんとも贅沢なランチが終わり、午後の部スタート!

でも満腹で気持ちよく、もぅ眠くて眠くて……zzz
お魚さんも補食タイムが終了してお昼寝時間になったのか、午前中ほど当たらず……
大して盛り上がりのないままラスト流しに。

その最後の流しで、仲間がお口バキュームのぶ細工なマトウダイを三連発GETして、プチっと盛り上が
りましたが、ここでゲームセット。

 

PM4:30 納竿としました。

あー楽しかった♪

 

 

気心知れた仲間とイワシを泳がせて、のんびり高級魚を釣る。
いいもんですよ~(*^^*)

これからの季節はイワシを泳がせてメバルを釣る「イワシメバル」も楽しいですよ~(^^)/

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
mark 船竿(錘負荷80)
mark 小型電動リール
その他 PE : 小舟PE2号,ショックリーダー8号
使用仕掛け : 胴突き1本針,オモリ:60~80号
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2015年03月03日掲載 川口愛氏からのレポートが届きました。

川口愛氏からのレポートが届きました。


【四国・徳島のカワハギパラダイス】

昨年5月に釣行した 四国は徳島・阿南のカワハギパラダイス。

夏の禁漁期間が終わって解禁されたので、あの感動をもう一度と釣行計画をたてたのだけれど計画しても計画してもひたすら中止…(涙)
天候には逆らえないけど、間の悪さにいやんなっちゃう!

そして、各地カワハギシーズンももう終わりな本格的北風ピープーの真冬になってついに出船のGOサインが出て行ってきました。

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真

1月某日
近くて遠かったカワハギパラダイスへ出発地、徳島県阿南市中林港到着。
乗る船は去年の春にもお世話になった「水天丸」です。

今回は釣り仲間5人と一緒にパラダイスのカワハギ釣りを楽しみます♪

 

ポイントは去年の春に来たのと同じ島周り。
水深は約48メートルとやや深し。

早速仕掛けを落としてみます。
春に来た時は、着底即ガガガ!
開始4分で天国行き確信でしたが……

残念ながら今回は反応ナシのツブテ!

さすがのパラダイスも真冬はシビアなのか…?

て、思ってたら
来ました来ました♪
20センチちょいの元気なカワハギGET!

株式会社ラインシステム 釣行写真

一人釣れると
パタパタっと周りでも上がりはじめます。
小さな群れになって同じポイントにいるんでしょうね。

 

しかし、
今回のカワハギパラダイスはナニかが違う。ナニかしら違う。

なんだろう?
カワハギは確かにいっぱいいるんだけど…
去年のように誰でも釣れる入レパクガガガの乱れ食いカワハギじゃない。
気配なく忍び寄り、エサをかすめ取るという知恵をつけた、実にカワハギらしいカワハギになっている感じです。

気をぬけば瞬殺。
あっちゅー間にエサはツルツルテン!

う~ん。
徳島カワハギあなどりがたし!
でも楽しい!

だれでも簡単に釣れるカワハギ釣りも魅力的なんだけど、
カワハギ釣りが大好きなマニアは、こういうテクニックがいるシチュエーションもたまらなく好きです!
頭と技を使っていっぱい釣る快感。たまりません(笑)

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真

私は自作タコ集器を着けてのふわふわタコ踊り釣法で掛けに行きます。

ひたすら動かし誘い続けて掛ける釣り。
これは誘っている過程で食い気のあるカワハギがたまらず飛びついてくるイメージ。
ふわふわ揺らしているところに突然ガガガガガツと激しいアタリが出るのが気持ちいいんです。

これで、ポツポツヒット!
たまにでかい団体さんに遭遇したらドッカンドカンの連チャンヒットにもなります。

怒涛の入れガカリはないにしても、厳冬期にまるで秋の最盛期のような食い。
やっぱり徳島カワハギパラダイスの釣りは楽しいです。

仲間もそれぞれ得意の釣り方でいい感じに釣果をあげていました。

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
株式会社ラインシステム 釣行写真

昨年の春に来たときと比べると食いの悪い釣れない流しもありましたが、それでも最終釣果40枚。
十分満足釣果です。

全員の釣果は204枚!
1人平均約30枚!
カワハギ釣りとしては大漁ですよね(^w^)

 

徳島カワハギパラダイスは、これから春になって水温が上がると、ハゲの活性が高まってさらに釣果がのびるとかなんとか。
カワハギ釣り好きの方、釣り荒れしてしまわないうちに一度は釣りに行ってみることをお勧めしますよ~♪

株式会社ラインシステム 釣行写真 株式会社ラインシステム 釣行写真
mark 船カワハギ専用ロッド
mark 小型両軸リール
その他 PE : PE(かわはぎPE0.8号),リーダー(フロロカーボン4号)
使用仕掛け : 胴突き3本カワハギ仕掛け,オモリ…30号,餌…アサリ

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.