ラインシステム
HOME > 12月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2015年12月21日掲載 川口愛氏からのレポートが届きました。

川口愛氏からのレポートが届きました。


マイボートを持つ釣り仲間に誘われ、人生初のスロージギングにチャレンジしてきました!

場所は三重県尾鷲・引本

AM8:00のゆっくり出港♪
マイボートならではの余裕ですね。

おだやかな湾内をボートがゆっくり進んで行きます。
鏡のようなミナモにまわりの景色が映って幻想的♪

けど
外海に出たら結構なウネリがあってかなりの揺れに、立って釣りをすることができません。

こんな揺れる状態ではたしてジギングができるのか?

なーんて心配ご無用で、スロージギングは座りながらもできるらしい。
それは、かつてのジギングのイメージとは違う、軟弱老体にもやさしいユニバーサルデザインみたいな釣りなのでした。

ちなみに道具は全部レンタル♪

でも水深100メートルを手巻きのリールでやる!?
全然ユニバーサルデザインじゃないんじゃない??…(汗)

と思ったら、巻き巻きするのはせいぜい20回転ぐらいだそうで。
それもしゃくったりせず、ただ巻くだけ。簡単簡単♪

やっぱりスロージギングはからだに優しい釣りなんだ。

まずはアジで練習という名のお土産釣りをしました。

アジはジグの上に土佐カブラをつけます。
底まで沈め、着底したらジグをふわっとひとあおりさせます。

すると…「ガガッ!!」とアタリがあってHIT!

いい型のアジが簡単に釣れました。

ほとんどが土佐カブラに掛かるんだけど、ジグにヒットしたのは一回りでかい大アジでびっくり!

何匹かアジを確保したら、今度はタイ狙いに。

タイなんてジグでそうは簡単に釣れることはないだろーと思ってましたが、
なんと、いきなりHIT!

真鯛でなくチ鯛でしたが、それでも鯛は鯛。
めちゃくちゃ嬉しかった~♪♪

他に根魚も狙いました。

エサ釣りではなかなか釣れないでっかいオニカサゴがスロージギングだと簡単に釣れてしまうのはびっくり。

ウッカリカサゴもいいサイズばかりがHITしたし、やっぱりジグで掛かる魚は全体的にいい型ばっかりなんだ。

他にもメッキが釣れたりホウボウが釣れたりクロムツが釣れたり…
いろんな魚がHITして超楽し~~♪♪

何がHITしたのか巻き上げてくるまでわからないワクワク感があって、それもまた楽しかったですね~♪

スロージギングを堪能した一行は、最後にちょこっとティップランもしました。

開始3分でヒット!

今年は全然アオリが釣れてないらしく、あんまり期待してはいけないと忠告されてたんだけど…
釣れるじゃん♪

この後すぐ仲間もヒットで、「これはもしかしたら予想に反して爆ってしまうんじゃねーか!?」

…て

思ったんだけど~…

甘かった…!

この後完全無反応。
カスリもせず。

やっぱりアオリは厳しかったです。
2杯でウチドメ⤵

でも魚はいっぱい釣れましたからね~♪

アジ・鯛(チダイ・キダイ)・カイワリ・オニカサゴ・ウッカリカサゴ・ムツ・ホウボウ・オキメバル・エソ(リリース)・サバ(リリース)などなど
大満足です!

初めてのスロージギングは運も良かったのか大漁で、とってもと~っても楽しいものになりました。

ジギングもちょっと好きになりそうです(*^^*)

 

DSC_2867 DSC_2868 DSC_2870 DSC_2871 DSC_2872 DSC_2874 DSC_2875 DSC_2876 DSC_2877 DSC_2878 DSC_2879 DSC_2880 DSC_2881 DSC_2882 DSC_2883 DSC_2884 DSC_2885 DSC_28871446886640225 1446886644287 1446886646082 1446886650160FB_IMG_1446900521497 IMG_20151107_175621 IMG_20151107_175634

■BOAT LIGHT GAME X8 1号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.