ラインシステム
HOME > 3月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2016年03月30日掲載 守田成希氏からのレポートが届きました。

守田成希氏からのレポートが届きました。


3月15日 火曜日 3月の13日(日)に渓流解禁したばかりの奈良県 天川に行ってきました。
6時頃から釣友の小松さんと鮫島さんとウエダーに着替え今年もシーズンスタートでワクワクで川に入りました。
前日は大阪は雨でしたが、天川では雪が降ったようで山は真っ白でした。

人気の河川の解禁3日目という事もあり渓流ファンでいっぱいです。とりあえず足場の良い場所からスタート
塩エサはイクラとブドウ虫解禁当初は流れの緩やかな魚の溜まりそうなポイントを丁寧に釣り上がります。

大岩のヨレを仕掛けを底いっぱいまでオモリを沈めゆっくり仕掛けを張ると目印がギュン!
引っ手繰っていく元気なアタリ今年の初の魚は成魚放流のアマゴでした。

少し喰いが止まり始めるとイクラを撒きエサで撒くと活性がまた上がり入れ喰いになります。

釣友の鮫島さんも大岩の上から狙い数を伸ばします!
午後からは放流していないアマゴ・イワナを狙いに上流へ移動しました。

上流は水質も抜群で気持ち良いです。
綺麗なパーマークのアマゴを釣り上げた小松さん

天然魚も同じ様なパターンで少し流れの緩やかな淵を狙い
仕掛けが流されない様に少し重い目のオモリ3Bで底の流れに入れ底の流れに仕掛けを馴染ませ流すと目印を
ツッンという気持良いアタリ

パターンにハマルと同じ場所で20匹近く釣る事が出来ました。
3人でワーワー言いながら楽しい釣りが出来ました。

渓流釣りは他の釣りと違い危険を伴う釣りです。
必ず山を知っている人と複数で山に入り釣りを楽しんで下さい。

 

竿  本流  (シマノ)銀渓60
道糸          渓流FC 0.5号
針       (がまかつ)ハイパー渓流 6号
オモリ     (ヤマワ)     ゴム張りガン玉B~3B
エサ         イクラ・ブドウ虫

竿 支流  (シマノ)渓峰 53
道糸         渓流FC 0.3号
針       (がまかつ)ハイパー渓流 6・7号
オモリ     (ヤマワ)     ゴム張りガン玉B~5B
エサ         イクラ

 

DSC_0197_resize_20160316_090803DSC_0198_resize_20160316_090803DSC_0209_resize_20160316_090711DSC_0211_resize_20160316_090709DSC_0214_resize_20160316_090643DSC_0218_resize_20160316_090640DSC_0221_resize_20160316_090639DSC_0234_resize_20160315_214547DSC_0237_resize_20160315_214932DSC_0243

mark 3月15日

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.