ラインシステム
HOME > 5月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2016年05月18日掲載 守田成希氏からのレポートが届きました。

守田成希氏からのレポートが届きました。


平成28517日(火) 新緑の綺麗な奈良県 天川村にアマゴを釣りに釣友小松さんと行きました。
昨晩の大雨で川もやや増水し、いい感じの濁りが入っています。夕方の大阪の降り方だともっと増水しているかと思いましたが、川も対岸に渡れる程度の増水でした。

魚にとっては、大きな増水、上流から餌が流れて来るので必死になって喰らいついてきます。
渇水時は警戒心が強かった魚も少々ハリスが太くても一気に喰らいつきます。

大きな淵の流心から少し流れ緩やかになった場所へ仕掛けを流すと『コン』と力強い目印のアタリ
アワセを入れると重量感のある引き!!
一気に流心に突っ込みます。慎重にやり取りして手前に引き寄せると綺麗なアマゴでした。

先週も同じ場所を釣りましたが、全く反応が無かった場所

魚は隠れているんですねぇ~今日は
みたらい渓谷周辺で竿を出しました。秋からやっている、管理釣り場のの居残りニジマスが竿をひったくって行きます!!

活性の高いアマゴは 渓流FC0.8号通しでもガンガン釣れました。
オモリも底の流れにしっかりと入れる為に3
Bを使いました。

渓流釣りは他の釣りと比べ危険が多い釣りです。必ず複数での釣行をオススメ致します。

mark 〈シマノ〉 渓峰 硬調53
〈クルージャン〉ヘラ道糸PET0.8~1.2号
〈ラインシステム〉 渓流FC 0.3~0.8号
イクラ
その他 オモリ     〈ヤマワ〉ガン玉 B~3B
針       〈ガマカツ〉ハイパー渓流 6~7号
              一刀ヤマメ王 7~8号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.