ラインシステム
HOME > 1月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年01月23日掲載 川口愛氏からのレポートが届きました。

川口愛氏からのレポートが届きました。


カワハギシーズンもぼちぼち終わりではあるけれど、
「まだまだ釣れてる!」ということで、静岡県は伊東までプチ遠征に行ってきました。

ここ伊東は、昨年と一昨年の秋に地元の釣り仲間が束釣りを達成しています。
カワハギ釣り初心者でも簡単に釣れちゃうらしく、その魚影の濃さが素晴らしい。

お世話になるのは「はるひら丸」さん。
今回は8人の仲間で仕立てての釣り。
仕立て船は気楽でいい♪

釣り座はジャンケンにて勝ったもん順に選べるってことにしたんだけど、私は負けに負けて最下位。
どうしょうもない永久日陰の余り席に着席…。

そして出船。

天気よろしく風はそよ風。海上ややウネリあり。
山の向こうに富士山が頭を見せている。
静岡での釣りは風光明媚でそれもまたいい。

船はぐんぐん進んで、その道では有名(らしい)「川奈ホテルゴルフコース」の下あたりにやってきた。

船長の合図で釣り開始。

水深40メーターちょい。
少し深いな… 釣りにくいんでないか?

しかも風を横から受けて左舷の仕掛けは船下にどんどん流されていくという…
めちゃくちゃ釣りにくいんでないか!!

そんな状況でしたが、アタリはあって簡単に1匹目が釣れた。

すかさず2投目。
仕掛けをユラユラ揺らして誘いをかける。

ユラユラユラ~~~ で ガガガガガツツツ!!!

なんなく2匹目GET!

さすがは伊東の湧いてるカワハギ。
噂通りの魚影の濃さ。
不利な釣り座でもしっかり掛かってくれます。

流しかえの度アタリはあって飽きない程度にぼちぼち釣れる。
たまにダブルなんかもある。

伊東カワハギは素直でやさしい。

しかし相変わらずのでたらめな潮の流れと風の向きで、釣りにくさはMAX!
掛かってもバラシ多発。最低釣り座の本領発揮状態に(悲)

逆に対角線上の日向ウハウハ席に座った仲間は、怒涛の入れ掛かりを満喫していました。

「どうしよ~ 仕掛けを落としただけで釣れる~~ しかも良型だらけ~~❤❤❤」

↑どういうことだ!?(笑)

でもねでもね、超釣りにくい死に釣座でもアタリはかなり多くあったのです。
でたらめ潮のせいでバラシは多かったけど、本当にひっっっさしぶりに高活性の湧いてるカワハギとやらを堪能できました。

やっぱ伊東のカワハギはすげーのです!

あっという間に時間は過ぎて
夕方前に納竿になったんですが

一体いつぶりだろう…
本日はクーラー満タン(の釣果)です♪

トップ83枚で、全員余裕の2ケタ釣果。
船中釣果は300を超えて大漁豊漁バンザーイな伊東はるひら丸なのでした。

ここはやっぱりカワハギパラダイスです!
また来シーズンぜひとも釣りに来たいですね。

実に楽しいプチ遠征でした♪

32801d2c f8b3681b c2a757b5 c51c89a3 0c2c8a9a d3ddaacd efaa90aa 32b24813 ceb3d59c 56d909d1 3973569c f75396ed d46ea48a aa8445fe c0ff9ec6

mark 船カワハギ専用ロッド
mark 小型両軸リール
PE:水切れの良さ、糸立ちの良さ、ガイドの滑りが良い!カワハギ専用8本打ちPE「かわはぎ PEX8」(0.8号)
高感度、沈み重視なフロロカーボン「SEA BASS SHOCK LEADER FC」(4号)
その他 仕掛け…胴突き3本仕掛け
オモリ…30号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.