ラインシステム
HOME > 4月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年04月03日掲載 川口愛氏からのレポートが届きました。

川口愛氏からのレポートが届きました。


イワシ五目釣りに行ってきました。

例年、3月の終わりぐらいにイワシが接岸してスタートする伊勢湾(鳥羽)でのイワシ五目だけど、今年は年始にイワシが接岸。

早めのスタートを切っていました。

イワシ五目はその名の通り、イワシをエサになんやかやと大型の魚を狙う釣り。

あらかじめイワシが用意されている船宿もありますが、今回お世話になった魚勘丸さんではエサのイワシを釣るところからスタートします。

港前の浅場でサビキでイワシ釣り。

カタクチイワシにマイワシが混じってどんどん釣れます。

これだけベイトのイワシがいるということは、そのベイトにつく大型魚がいるはず…。

そこで少しフライングして泳がせ仕掛けをセット。

エサ釣りをしながら置き竿にしておきました。

すると…

ピクピクピクのモゾモゾモゾ… からの~ ゴンゴンゴンッ!

当たってます!!!(驚)

やはりベイト下にいましたね!

フライングですが、ヒラメちゃんゲッチュしちゃいました💕

これに気をよくして再び泳がせ仕掛けフライングGO!

そうしたら、今度はズキューーーン!!! と、いきなり竿がCの字曲がりでびっくり!

またまたヒラメきたかー!?

と思ったら、良型のマゴチでした(^O^)♪

ヒラメではなかったけどいいオミヤが釣れました。

船中1人抜け駆けでちょっぴりヒンシュクムードでしたけどね(笑)

イワシも確保できたので沖のポイントに移動です。

ここからが本当の本番。

釣ったイワシをエサにして、でっかい根魚を狙うのです(^^)

沖ではウッカリカサゴやアヤメカサゴがぼちぼち釣れました。

けど、本命はハタ系の根魚です。

狙ってはいるんですが、どうもその手の子は品薄みたいで当たりません。

代わりにヤリイカやイワシ五目の定番外道のマトウダイがHIT。

まあとりあえず五目は達成しました。

昼前になると強風が爆風になり、荒れ海劇場に。

と同時にアタリも乏しくなり、外道さえもも釣れなくなりました…。

しばらく粘りましたが、当たらないためポイント移動に。

次に来たのはヒラメが狙えるポイントでした。

しかし、ヒラメどころか生命反応がない…。

もうここまでかな~ と思った

その時!

再び私の竿にアタリが!!

ピクピクピクのモゾモゾモゾ…

この感じ、もしかして…

ヒラメらしきアタリに、ここは慎重に「ヒラメ40」をカウントします。

1・2・3・4…   20、21…

で、ズコーーーーーーーーーーン!!!!

40待たずしてキターーーー(゚∀゚ )ーーーー!!!!!

で、上がってきたのは…

予想通りのヒラメちゃん♪

2枚目いただきました~💕

周りからの白い目が心地いいわぁ(*´∀`)←笑

その後、もう一回ポイント移動があり、最初にイワシを釣ったポイントに来たんけど、誰にも当たらず…

ほどなくして終了とあいなったのでした。

まあ大漁~とまではいかないものの、高級魚がほどよく釣れて久しぶりにいい気分の釣りができましたよ。

【おまけ】

ヒラメとヤリイカの刺身、カサゴのアクアパッツァ、カサゴとマトウダイの煮付け、マゴチのフライとあら汁、ヒラメの混布ジメ

ぜ~んぶおいしくいただきました)^o^(♪

_20180228_074508[1] 1518842817637 1518842822937 1518842826764 1518992862615 1518992865246 DSC_1630 DSC_1631 DSC_1632 DSC_1633 DSC_1634 DSC_1635 DSC_1637 DSC_1638 DSC_1641 DSC_1642 DSC_1644 DSC_1648

mark ロッド…船竿(6:4調子)
mark リール…電動リール
PE…小舟PE 2号
仕掛け…胴突き1本針
その他 オモリ…60号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.