ラインシステム
HOME > 5月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年05月16日掲載 西山英司氏からのレポートが届きました。

西山英司氏からのレポートが届きました。


プロップベイトが爆釣中です♪
良型連発!!
陸釣りにて、全てぶっこ抜きです。
安心のオールバスフロロカーボンを使用。
ソフトでツルッツル。
巻き物にベストマッチします。

mark 5月中旬
mark DEPS:ゲインエレメント/ムービングエレメント+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
mark DAIWA:ジリオン
LINESYSTEM:オールバスフロロカーボン
DEPS:コーリングハスラー+RYUGI:ピアストレブル
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年05月08日掲載 西山英司氏からのレポートが届きました。

西山英司氏からのレポートが届きました。


ゴールデンウィーク釣果です。
これは全てベイトストロングスタイルフロロカーボンでの釣果です。
良型が続きます♪
春の魚は重いですが、信頼強度のベイトストロングスタイルフロロカーボンで抜きまくりです!
基本的にオープンエリアで攻略し、ライトなジカリグには限界までラインポンド数を落として12lbを使用。
ラバージグもやや細めに14lbを使用しました。
ベコンクローで爆釣です!

・ロッド/DEPS:サイドワインダー/ピットバイパー+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
・リール/DAIWA:ジリオンJD
・ルアー/DEPS:ベコンクロー+スーパーヘッドロックジグ
・ライン/LINESYSTEM:ベイトストロングスタイルフロロカーボン

・ロッド/DEPS:ゲインエレメント/カバーゲームエレメント+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
・リール/DAIWA:ジリオンJD
・ルアー/DEPS:ベコンクロー+RYUGI:スタンダード
・ライン/LINESYSTEM:ベイトストロングスタイルフロロカーボン

mark 5月初旬
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年05月02日掲載 西山英司氏からのレポートが届きました。

西山英司氏からのレポートが届きました。


スピードクランキングで春爆釣果です!
数日間リアクションバイトの連発となりました。
巻き物での使用ラインは“オールバスフロロカーボン“です。
イメージは「しなやかで柔軟なF1マシン」
ソフトタイプで適度な伸びが、僕の早巻きスピードクランキングにピッタリ相性良しです。
そしてジカリグでも釣れています。
クロー系でアジャスト。depsベコンクローガチ食いです!
撃ち物での使用ラインは“ベイトストロングスタイルフロロカーボン“です。
イメージは「ツルツルの絶対守護神」
強靭で安心のやり取りでぶっこ抜き楽勝です。
そして三寒四温の寒の日、今年初のスピニングタックルでの釣果はストレートワームのネコリグ。
僕の釣りでは珍しい食わせカテゴリーです。
使用ラインは“ベイトフィネスフロロカーボン“です。
イメージは「厚みのあるソフト感」
6lbからのラインナップがあって嬉しいところ。
使いやすくトータルバランスに優れたラインです。

・4月中旬

(クランクベイト用)
・ロッド/DEPS:ゲインエレメント/ムービングエレメント+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
・リール/DAIWA:ジリオン/クレイジークランカー+ロングキャストスプール
・ルアー/DEPS:イヴォーク1.2
・ライン/LINESYSTEM:オールバスフロロカーボン

(ジカリグ用)
・ロッド/DEPS:サイドワインダー/ヴェノムファングFE+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
・リール/DEPS:DR100ZXL
・ルアー/DEPS:ベコンクロー+RYUGI:リミット
・ライン/LINESYSTEM:ベイトストロングスタイルフロロカーボン

(ネコリグ用)
・ロッド/DEPS:サイドワインダー/エッジマスター+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
・リール/SHIMANO:コンプレックス
・ルアー/DEPS:キンクー+G-7:ワームプロテクトチューブ、スクリューシンカー、ワッキーフックワイドゲイブ(自作ガードタイプ)
・ライン/LINESYSTEM:ベイトフィネスフロロカーボン

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2018年05月02日掲載 西山英司氏からのレポートが届きました。

西山英司氏からのレポートが届きました。


4月下旬、今年2回目となる久々のボートフィッシングでした♪
約半日の釣行でしたがラッキーなことに連発。
総重量5キロ弱の釣果でした。
全部デプス社のベコンクローで釣れました。
プリとかアフターとかスポーニングセオリーを全く無視して、ミドルレンジからディープレンジの魚を釣りました。
この時期、シャローの気難しい魚を狙うよりも落ちた魚を狙う方がよっぽどアクティブで強い。
使用ラインは信頼の“ベイトストロングスタイルフロロカーボン“でした。
強靭で安心感あります。

mark ・4月下旬
mark ・ロッド/DEPS:ゲインエレメント/カバーゲームエレメント+RODJEWELRY:スカルフックキーパー
mark ・リール/DAIWA:ジリオンJD
・ライン/LINESYSTEM:ベイトストロングスタイルフロロカーボン
・ルアー/DEPS:ベコンクロー+RYUGI:スタンダード

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.