ラインシステム
HOME > 4月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年04月26日掲載 古澤英二氏からのレポートが届きました。

古澤英二氏からのレポートが届きました。


和歌山は大引の磯釣りに、行ってきました!
上野渡船さんに、お世話になり、渡礁したのは一級磯のアシカの水道(^○^)
上り潮が入れば、ゴンゴンと沖に流れる潮に、
ラインシステム磯フカセサスペンドを80メートルほど潜らせていくと、急にラインが加速して走ります!
ずっしりとした魚信を感じながらやり取りし、
顔を見せてくれたのは、腹パンのクチブトグレ!
その後も、縦に横にと、広範囲に探り、数匹のグレに出逢うことが出来ました。
狙いのグレは、もぅ産卵期に入っており、望みは少ないかと思っておりましたが、顔を見れて、満足の釣行となりました\(-o-)/
mark 磯竿1.25-50
mark LB2500スピニングリール
ラインシステム 磯フカセサスペンド 1.5号
ラインシステム 磯フカセハリス 1.5〜1.75号
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年04月26日掲載 古澤英二氏からのレポートが届きました。

古澤英二氏からのレポートが届きました。


和歌山県は有田の、海上釣り堀紀州さんに行ってきました!
海水温も17℃台に急上昇し、今まで居残っていた魚たちが、目を覚ましたように、爆釣しているようです(^o^)
そんな状況なんで
お客さんも超満員です!
開始の合図とともに、底付近から探っていくと、
すぐさまウキに反応あり!
テッパンの真鯛をゲットヽ(`▽´)/
周りのお客さんも次々に竿を曲げ、ブリ、真鯛、ハマチ、シマアジを釣り上げて、生け簀は大賑わいに!
潮の状況で、食い渋る時間帯は有りますが、
際釣りや、棚や餌の種類を変えるなどで、魚は反応してくれました。
終了時刻まで、活性は良く青物、赤物、共に大漁でした。
特に紀州さんの魚は美味しいと、周りでも評判ですょ!
mark 海上釣り堀専用ロッド
mark スピニングリール
ラインシステム海上釣堀マーク1 3号
ラインシステム磯フカセハリス2〜5号
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年04月19日掲載 古澤英二氏からのレポートが届きました。

古澤英二氏からのレポートが届きました。


和歌山は湯浅の磯フカセチヌに、行ってきました(^○^)

釣れてます!
只今、乗っ込みチヌが爆ってます‼

連日好釣果が続いており、
お客さんの中には、2桁釣りの方もおられ、
更には20枚以上釣られる方もおられました!(@@)

磯チヌはパワフルで重量感も有り、やり取りも最高です(^o^)
サイズも年無し混じりで申し分ないですよ。

使用ラインは、ブラックシーブリームのナイロンサスペンド、1.5号です。
ホワイトカラーで視認性も最高、
撥水加工で水切れが良く、操作性も抜群です!

mark 1-53
mark LB2500
ブラックシーブリームナイロンサスペンド1.5号
磯フカセハリス1.5号

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.