ラインシステム
HOME > 7月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月25日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


不調気味で癒やされたい顔貌がマックスです😅釣り友達に協力を要請しランチングに支障をきたす小さな野池にトライ。現着と同時に驚愕のドチャ濁りで不安!
田んぼの代掻きよる濁りだけらならまだしも?それに農薬がプラスされてれば・・・・・不安要素は見事に的中なのか全くのノーバイト😅

水の安定しているエリアで
リアクション攻撃にて貴重なワンバイト。複雑に入り組んだ竹のレイダウンにフリーで重めのシンカーをコツコツ当て、スピード差を演出する作戦が功を奏し、何とか1本絞り出せました👍

Fotor_156318967212827 Fotor_156318979812650

その後はショートバイトがあるのみで移動の決断😅フィールド探しの探検中に小さな小さなフィールドでプチ調査釣行です(笑)先ずは超安定の三種の神器で40アップ👍

写真4 写真5

その他ブルJrで欲張り過ぎでしょう笑って感じの可愛いサイズ(汗)😅嗚呼フィールド貧乏な今日この頃です。ともあれ釣り友達に本当に感謝です☺

写真6写真7

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月24日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


当釣行記では度々書いていますが、昨年より続いている野池の大減水による深刻なフィールド不足❗
ナビやグーグルマップ、その他頭の中に記憶されてるフィールドの探検調査を余儀なくされる毎日が
続いています。あくまでもボートフィッシングに拘り続けていますが、1日2ラウンドの短時間釣行
とは言え少しハードで3連敗中(❌2)で意気消沈です😭

写真1 写真2

さてさて流石にストレスマックス級に陥りまして友達を誘ってパラダイス釣行🎣
と行きたい所だが、前日よりハプニングで釣りをせずにトンボ帰り&紆余曲折ありまして2日連続で
同じフィールドにトライ❗
そして本日は日曜日でどこも人・人・人~😭で入る余地さえ無く、この日も朝から探検調査を余儀なく
される始末⤵️⤵️⤵️やはり釣り禁止エリアが多く万事休すって感じですねぇ。午後3時まで待機を余儀なく
され残すは小さなフィールドのみ!ドピーカンでオーバーハングにはシェードが出来てて正にシェード
パターンしか効きそうにない感じ。
午後3時過ぎからスタートして行くもバックスライド系、ノーシンカー系、ライトテキサスにも全く反
応が無く・・・😭2時間が過ぎてようやくバイトがあっのが日の当たるエリアの障害物の沖ってどうな
の?
写真3
予想とは全く別のエリアでの1本がヒントとなり、対岸の日の当たる竹のレイダウンエリアでバイト
ラッシュ突入~☺
写真5
ベイトストロングスタイル20・16・14lbを使用してのthree tackleを駆使してのローテーション
は次々とハマりサイズこそ絞れないが、まぁまぁなストレス発散でしたねぇ👍
写真5 写真6  写真8 写真9
そしてラストを締め括る一発狙いに転じ、この日ショートバイトが連発だったブルフラットノンソルト
5,8インチのテキサスリグで勝負だね👍薄暮のピンスポットでGUD BYTE発生しコンディションのいい
BASSを手にする事が出来ました☺

写真10 写真11 写真12 写真13
実に2日間で500キロを走破しまともに釣りを出来たのは僅か数時間😭到底納得出来るサイズでは無いが、
その日の1番って感じ?サイズではなく苦労の末の価値ある1本で満足です👍

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月19日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


6月16日(日曜日)釣り友達の知人に野池を案内して貰いました😁比較的?山間部の小さなフィールドはプリ・アフター・フライを守るオスなどまだまだ混在な模様でしたが、ジグとサカマタシャッドで40アップを捕獲。大移動の南下をしプチトライ😁大苦戦の末にベイトフィネス投入し、ナイスファイトの47㌢捕獲👍

BASS HARD FC
『Bait  Strong  Style』
実績と信頼のラインです❗
そろそろデザイン一新か?実に楽しみな今日この頃です😁

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月19日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


減水から復活しつつある野池へのプチ釣行、ロクマル級のミスバイトには痺れたねぇ😲露わになったブッシュやレイダウンにより、これと言ってテクニカルな攻撃を余儀なくされる事もなく、アッサリと57㌢捕獲でしたがこれは超温存に値するフィールドにて早あがり👍フィールド保全に欠かせない決断です❗

タックルデータ

✳depsハザードマスターGP
✳depsサカマタシャッド8インチ
✳シマノ・メタマグHG
✳ラインシステム・BASS HARD FC
Bait Strong Style 12lb

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月01日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


森水産カップ第2戦deepカップ報告!

参加35名で一斉にスタート。そして3秒後には巨大なラブラブモードのペアを発見❤❗『これ釣れるよ~!誰か釣ったらいいのに~』と言い残し上流へ😱なんとそれが今大会のキーになるとは・・・😭

季節的にはスポーニングも終盤に差し掛かっている予想ですが、やはり執着系のオスやメスが一段下で待機してたり、メラメラしてたりと言う状況で、自分的にはイヤな感じがする中、ペアを発見してしまいトライするも、オスは何度も口を使うがメスが付かず離れず😱
自分のサイトテクに愕然とする中、挙げ句には鯉が入って来てペアはネスト放棄⤵️⤵️⤵️
それならばオスでも?後悔は先に立たず・・・泣

暫く進むとサカマタシャッド8インチにミスバイト。同時にリール不調にて、6インチに握り替え戻った方向にフォローを入れるとアッサリと1本目をゲット。その後もネストを意識しているオスが猛チェイス!何度かイヴォークシャッドを通し2本目を追加。本日のリミットはレイクコンディション考慮の3本リミット。

その後はスクール系のいい出逢いもあるが、あと一歩と言う所でままならず、帰着時間も迫り、下りながら巻いて行くとドン!一応リミットメイクは出来たものの4キロちょいのウエイィンで5位入賞が関の山😭

写真1 写真2
大会ゲストには琵琶湖の北の鉄人こと山田ユウゴ。今回の勝者は5500㌘をサイトで持ち込み原タケシ氏が堂々の優勝🏆その他上位入賞者はいずれもサイトで
メスを持ち込んでいたね。
そして驚愕のビッグフィッシュはなんと❗❗❗『朝一3秒後のペア』54㌢2500オーバーのママはアッサりと1投で釣れていたなんて・・・😱😱😱釣りってこんなもんですね(汗)
株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月01日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


先日は平素より大変お世話になっております、フィッシングエイトグループ玉津店の大西店長様に淡路島にご招待して頂きました。

写真1 写真2

午後一番に待ち合わせ、明石海峡大橋を渡る所で事故渋滞😱どうなる事かと思いましたが何とか午後3時にはフィールドに浮かぶ事が出来ました。

開始早々にジグにバイトかと思ったが何か様子が変?
木に引っ掛かったワームに食い付いて外れないBASS😭当然の事ながら救出してあげる優しい店長❤陸っぱりの皆さんくれぐれも気を付けて下さいねぇ👍

写真3

リスタート後の半周を過ぎた頃にジグにバイトがあり
47㌢のママをゲット👍

写真4
初めての小さな野池だけど変化もふんだんにあり、季節の進行もおおよその予想が付きそう(笑)そしてまたジグにて1本を追加し余裕の展開😁撃つべく所はジグで!巻くべきエリアではスピナーベイトやクランクで連発劇👍
写真5 写真6 写真7
こうなればもぅ自由自在👍
エリア別のルアーセレクトが面白いようにハマる展開❗そして大西店長もバズで連発~😁
写真8 写真9
ここはプリ・ここはアフター・そしてここではフライを守ってるオス~!って感じでフィールド状況が把握出来るといくらでも釣れる現実。そして遂に店長様とダブルヒット👍
写真10

写真は控え目にしておきますが、僅か3時間程度のプチ釣行ながら、いや~ホントに何本釣ったんでしょう(笑)自分的には釣れればデカい(50アップ)が魚影の薄いフィールドで、完全に狙って獲る釣りの方が好きですが、たまにはこんなパラダイスも良いですねぇ❤これはいつか連敗のストレスマックスの時用に温存が必要なフィールドですね😁
ベイトストロングスタイル最強なり!

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2019年07月01日掲載 神吉央氏からのレポートが届きました。

神吉央氏からのレポートが届きました。


約2年振りのバス釣りだと言う友達と同船釣行に行ってきました。撃ち物系には反応が無く、また今年は季節の進行状況もあまり把握出来てませんが、巻きへと移行し小さなワンドのシャローをサカマタシャッド8インチで探っていくと、50アップのママが引ったくりバイト!なるほどなぁ~って所に居たねぇ😁
写真1 写真2

そしてバス釣りをやめて貰っちゃ困る友達にも釣って貰いましょう笑。サカマタシャッド5インチ6インチをリグって貰いアッサリとパツレンにて任務完了👍

さぁ~今からは狙うよ~ってジグ職人降臨(本気)笑。ど定番の三種の神器だけど、キャストが決まると必然的に結果に繋がりますね👍
カバー最奥から引きずり出した本日2本目の50アップ。どちらも勿論ベイトストロングスタイルなんだけどホントに強くて信頼できますね❤

写真3 写真4

その後もテキサスリグで1本追加し超満足な小規模フィード短時間釣行でした。


新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.