ラインシステム
HOME > 6月

モニター釣行記

株式会社ラインシステム テスター釣行記

2020年06月30日掲載 南 豊和氏からのレポートが届きました。

南 豊和氏からのレポートが届きました。


当日は予想の水深よりかなり深いレンジからスタートです。
タックルはLST JIGGING PE X8 1.5号にLST SHOCKLEADER FC 30LB。予想レンジより深いポイントなので、潮の抵抗を少しでも受けにくいようにPEラインは細い目をチョイス。
根掛かりはほとんどないらしいので、LST JIGGING PE X8 1.5号なら強度的には十分対応出来ます。
ライトラインにすることで、蛸に融和感を感じさせないことが可能になり蛸の張り付きを防ぐことが出来ます。
タコエギは3.5号のエギ2個+50号のシンカーをセットしたものと、デビルクラッカー+50号のシンカーを使用しました。

LST JIGGING PE X8 1.5号
LST SHOCK LEADER FC30LB
タコエギ3.5号×2.デビルクラッカー
シンカー50号
その他 偏光グラス
BOUCHE TYLOR

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.