ラインシステム
HOME > ユーザー釣行記

ユーザー釣行記

1 / 1412345...10...最後 »
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年05月18日掲載  黒河直登 様からレポートが届きました!

4月25日 レンタルボート清家 釣行


4月25日
愛媛県宇和島市は北灘湾
レンタルボート清家さんへ行ってきました。

前週に爆釣したポイントはあえて避け、湾口のポイントへ。

このポイントの水深は約40メートル
潮もややこしく動き海中はブイを固定するためのロープだらけ。
潮の動きを考えると細いラインが有利なんですがロープ等に擦れる事を考えると太めのライン。
そこでチョイスしたのがお馴染みMARK1の1.75号と2号。
潮が走り出したら1.75号を使い緩んでいる時は2号を使用。

朝からややこしく潮が動いていたので1.75号から使用
ほどなくして1枚目がヒット!
巻き上げてるとロープに擦れてるのが手に伝わってきます。
それでも難なくタモに納まったのは51センチの年無し!
改めてMARK1の強度を実感できました。

それ以降も当たりは続き上がってみれば前週と変わらない程の爆釣でした。
MARK1の強度、操作性、視認性、深場での釣りでこのラインに勝るものは無いと再確認できた釣行でした。

釣果・・・ チヌ 52.5センチまで23枚

mark STAR CRAFT ASRA180D3
STAR CRAFT ASRA155F4
LINE SYSTEM MARK1 1.75号
LINE SYSTEM MARK1 2号
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年05月03日掲載  黒河 直登 様からレポートが届きました!

4月19日レンタルボート清家 釣行


4月19日
愛媛県宇和島の北灘湾
レンタルボート清家さんへ行ってきました。

春の乗っ込みらしい釣果が出せましたので報告します。

この日は爆風予報で入ったポイントは水深30メートル
風になびかせながらの釣りになると読んでラインはMARK1の1.75号と2号をチョイス。
右斜め前から吹く強烈な風にポイントは前後にズレまくりなかなか釣りづらい状況でした。
こんな時に威力を発揮するのがピンクのサイトマーカー!
風に大きくラインをなびかせてもこのサイトマーカーがあるおかげで微妙な変化も読み取れる。
常にエサを底にキープすることや潮の変化や当たりまでも分かってしまう。
この日のチヌは大きな当たりは殆ど出さずマーカーが少し走る程度の当たりしか出しませんでした。
その当たりを掛けにいって釣るという非常に面白い釣りができました。

釣果・・・ チヌ 50センチまで24枚

mark STAR CRAFT ASRA180D3
STAR CRAFT ASRA155F4
LINE SYSTEM MARK1 1.75号
LINE SYSTEM MARK1 2号
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年03月03日掲載  黒河 直登 様からレポートが届きました!

くまさか釣行


2月22日
愛媛県宇和島市は北灘湾
チヌ屋くまさかさんへ行って来ました。

ノッコミの走りがそろそろだと読んでの釣行。

水深が約40メートルあり潮もややこしく動くポイントなのでラインはMARK1の2号をチョイス。

ダンゴを打ち続けて行くとようやく魚の雰囲気が出てきました。
ラインを張っているとエサが浮いてしまうのか当たりが出にくい状況でした。
緩めの方が当たりは出やすいけど食い込まない。
その当たり自体がマーカーが少し走る程度のもの。
緩めののテンションで当たりが出たら張っていくとやっと食ってくれました。

深場でややこしい潮流のポイントではサイトマーカーが威力を発揮してくれます。

LINE SYSTEM 黒河  直登

mark 2月22日
mark STAR CRAFT ASRA180D3
MARK1 2号
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年01月11日掲載  でぶり 様からレポートが届きました!

2017年初釣り


新年1回目の釣行は
ラインシステムさんのモニター巳波さん
と友人の3人で日本海へアジングに
出かけました。

今回もアベレージが大きく
釣れれば刺身サイズの良型ばかり。
前回やりすぎた感があったので
今回は控えめに・・・と
思っておりましたが鯵に味を占めた
大人3人は結局何時もの感じで
やり過ぎました(笑)

今年も1年良い釣りが出来そうです(^^)

釣果・・・ アジ

mark 2017年1月3日
mark 日本海
mark 深夜~早朝
晴れ
mark YAMAGA Blanks
Blue Current 610/TZ JH Special
mark DAIWA
LUVIAS 1003
LINESYSTEM
鯵ing FC 0.5号
ジグヘットリグ
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年01月11日掲載  安井弘達 様からレポートが届きました!

終盤戦のティップラン


新年を迎えてから比較的暖かい日が続いている1月6日年明け初のティップランエギングに行ってきました。玄界灘では終盤戦となるティップランエギングですが、年末より暖かい日が続いているので、今年は年が明けてからも楽しめている。
午前7時に最寄りの星賀港を出船し訳30分程でポイントに到着、水深は30m風もそんなに強くないのでエギは30gでスタート。
朝一は全くアタリがなくヤバイかなって思いましたが、3流し目にようやくポチッと穂先が戻るアタリ、フッキングにも成功し取り込んだのは1300gのアオリイカ、この1パイを皮切りにアタリが出始め3ハイを追加。
しかしこの後アタリがなくなりポイント移動、次は水深40m・・・このポイントではアタリは出るのですがフッキングしない状態、どうやらケンサキイカがあたっているようでした、何度が流しているうちにようやくアオリイカがヒット、小さなアタリだったのだが引きが強い、これは良型と思い慎重にやり取り、無事ネットインしたのはなんと2100g春ではなく真冬に2キロオーバーは非常に嬉しい・・・しかしこの1パイでアタリはなくなり、午後1時にロッドオフとしました。

釣果・・・ アオリイカ4ハイ

mark 2017年1月6日
mark 玄界灘
mark 午前7時~午後1時
曇り
mark VAGABOND クラーケン731
mark ダイワ セルテート2506
ティップランX8 0.4号
ボートイカリーダー1.75号
エギ王TR3.5号
オーシャンスキップ3.5号
mark 水深30m~40m
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年01月10日掲載  鈴村 道明 様からレポートが届きました!

初釣り。


2017年、ラインを巻き替えて、

初釣りに行ってきました。

広いシャローエリアで回遊待ちの釣り。

射程圏内に回遊してきた、

ロウニンアジが釣れました。

サイズは小さかったけど、

初釣りがボウズじゃなくて良かったです。

釣果・・・ ロウニンアジ

mark 2017年1月5日
mark 沖縄県西海岸
mark AM10時半頃
曇りのち雨
mark クロスブリードCBSS-77ML
mark ME MS 3012
ALL BASSナイロン10lb
スーサン
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年01月10日掲載  駒場 伸太郎 様からレポートが届きました!

2017年初釣り!


2017年初めてのかかり釣りで三重県鵜方浜に行ってきました。
当日は朝からチャリコやフグなどエサ取りが釣れていて状況的にはいい感じでした。
ところが9時を過ぎた頃にアタリが全くなくなり、いろいろと自分の引き出しの中から出来る事をやっていきますが、静かな状況が昼過ぎまで続いラインを回収してもオキアミやシラサはそのままの状態でした。14時を過ぎてボーズと諦めていた時にかすかなアタリが出たので期待したのですがオキアミの頭だけ取られたのでボケにしてダンゴが割れたと同時にコッコッ!という小さなアタリが出たので合わせたら残念ながらフグでした。
そこで再度ボケでダンゴを打つと割れてから今度はモジモジ!とアタリ出したので我慢して抑え込んだところで釣り上げたのが30センチのチヌ!!

使用ラインは筏テクニカル1.5号
水深が20メートル近くあるのに小さなアタリ(海中の情報)をしっかりと伝えてくれ、強引なやり取りができる強度。
このラインがあってこそ厳しい状況でも釣れた納得の1枚でした!!

釣果・・・ チヌ1枚

mark 2017年1月3日
mark 三重県鵜方浜
mark 終日
曇り
mark 自作竿
mark セイハコウ60
筏テクニカル1.5号
オキアミ、シラサ、ボケ
mark
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年12月06日掲載  まるちゃん 様からレポートが届きました!

グレ釣りに行きました!!


久しぶりのフカセ釣りです。
愛媛県は日振島へ3名で行ってきました。
生憎の天候が予想されましたが雨が降る事もありませんでした。
今回利用した渡船屋は浜渡船です。
当日の渡船利用者は全部で10名。朝の抽選では2番目を引く事が出来たので2人で上がれる日振10番を選択。2対1で上り1人はイヨシバエへ。
10番へあがったのは6時45分ごろ。既に潮は動き出していたので準備を済ませて早速釣り開始。
数投で餌取りがヒットするも自分は10時までグレの当たりがありませんでした。
一緒にあがった方は1時間ぐらいで1枚目のグレをヒット。ついでにサメを後ろに引き連れてきました。水温が高い影響だそうです。
その後も2枚を追加していました。
10時の見回りの際に船長より
「後ろの水道側をやった?」との事だったので磯替わりをせずに釣座を変更して後半戦へ。

餌を撒くと早速魚の群れがわらわら。
仕掛けを投入すると何やらウキがシモリ出すが針に掛るまではいきません。
同じ状況が続いたのでしっかり待つ事にすると確実に喰ったウキの入り方をしたので合わせると心地よい引きが!!
浮いて来たのはグレでした。
喰わせる方法が分かったので同じやり方で攻めるとまたヒット!!
しかしハリス切れ。
諦めずに繰り返すと今度は針外れ。
そして最後には道糸からの高切れとミスを連発。
針外れとハリス切れは合計で5回も繰り返してしまいました。

そんな状況を繰り返して行き時間だけが過ぎていき終了の時刻になりました。

結局1匹しか釣る事が出来ませんでした。
まだまだ水温が高くグレの活性が低いとの事でしたので状況をみてまた釣行してみたいと思います。

釣果・・・ グレ1枚

mark 平成28年11月30日
mark 愛媛県日振島 日振10番
mark 6時45分から14時
くもり
mark シマノ ファイアブラッド1.5号 530 ダイブマスター 
mark シマノ ハイパーフォースC3000DXG
ラインシステム 磯フカセサスペンド 2.5号
ラインシステム 磯フカセハリス 2.5号 2号
オキアミ生 ボイル
mark 2ヒロ~3ヒロ
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年12月05日掲載  鈴村 道明 様からレポートが届きました!

釣り人フィーバー。


皆さんこんにちは。

沖縄の鈴村です。

毎回、エサ・ルアー問わず釣り人は多いのですが、

天気が良い休日は釣り人で大賑わい。

そんな中、最初の時合で、

なんとか釣る事ができました。

釣果・・・ ロウニンアジ

mark 2016年12月4日
mark 沖縄県西海岸
mark AM10時頃
晴れ
mark クロスブリードCBSS-77ML
mark カルディア2508R-SH
ALL BASSナイロン8lb
スーサン
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年12月05日掲載  でぶり 様からレポートが届きました!

漁・・・(笑)


今回は毎年冬の恒例となった
日本海アジングにラインシステムさんの
モニター、巳波さんにお誘い頂き
総勢4名での釣行となりました!

今回はアベレージサイズも大きく
開始早々から尺に届きそうなアジばかり(^^)
ほぼ1投ごとにアタリのある
状況で気がつけば約3時間の釣行で
4人で100匹オーバーの大爆釣♪♪

そして明けて翌日、前日仕事で
行けなかった息子を連れての釣行。
前日とは状況も変わってしまい
渋い状況が続きましたが
なんとか良いサイズのアジを数匹。
アコウ、ガシラも混ざり
連日楽しい釣行となりました♪

今回使用したのは「鯵ing FC」の0.8号
ジグヘッドの操作もしやすく
感度も良いのでショートバイトでも
確実にフッキングに持ち込めました。
アジングタックルそのままで
尺越えの根魚も狙いましたが
強度も全く問題なし!
時々回遊してくるシーバスも
何度か掛けましたが
エラ荒いの際にバラシで
キャッチには至らなかったものの
不意の大物でも安心して
やり取りできました♪

釣果・・・ アジ
アコウ
ガシラ

mark 日本海
mark 深夜
晴れ
mark YAMAGA Blanks
Blue Current 610/TZ JH Special

YAMAGA Blanks
Blue Current 72/TZ
mark DAIWA
LUVIAS 1003

DAIWA
FREAMS 2004H
LINESYSTEM
鯵ing FC 0.8号
ジグヘットリグ
1 / 1412345...10...最後 »

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.