ラインシステム
HOME > > 西山 様からレポートが届きました!

ユーザー釣行記

株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2017年06月27日掲載  西山 様からレポートが届きました!

西山 様からレポートが届きました!


皆さんこんにちは、 高知の西山です。

今回は高知県幡多郡大月町柏島へ釣行に行きました。

いつもお世話になっている、いのうえ渡船さんに乗船し出船したのが朝の4時30分、今回降りた場所は地磯廻りのウスバエに渡礁、

海が凪の時にしか上がれないとても貴重な磯場で、潮はゆっくりと左から右に流れています。

まずはBのウキにがん玉Bをセット、タナは3ヒロからスタートしましたが、さっそく釣れたのは20センチほどの尾長グレ、そのあとも

連続で小さいグレがヒットしてきます。海の中は小さなエサ取りが多い様子、、、

すぐにタックルを00のウキに変更、エサ取り用のマキエを手前に多く打ち、本命のエサは15m沖に流します。

ゆっくりとウキが沈み込みラインに張りを入れながら深いタナまで入れ込むと、バチバチバチとラインが走りこみます!

上がってきたのは丸々と肥えたイサギ40センチ以上はあります!次のあたりもイサギの連発!!

さらに深くタックルを入れ込むと今までとは違う魚の引き!上がってきたのはシマアジ!

しっかりとエサ取りと本命のマキエを分けることが出来ると面白いようにイサギ、グレ、シマアジがヒットしてきます。

そのあともヒットが連続し納竿までにクーラーを満タンにすることが出来ました。

ラインを見ながらの釣りとなった為、視認性の良い磯フカセサスペンドにはいつも助けられています。

mark 6月11日(日)
mark 高知県幡多郡大月町柏島  磯場 地磯廻り ウスバエ
mark 朝5時~14時00分
晴れ
mark シマノベイシス 5.0m 1.5号
mark シマノBB-Ⅹ テクニウム
磯フカセサスペンド 1.75号
磯フカセハリス 1.75号
生エビ、集魚剤
その他 ウキ00、誘導1m、3ヒロ

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.