ラインシステム
HOME > ユーザー釣行記

ユーザー釣行記

株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年02月01日掲載  西山 様からレポートが届きました!

西山 様からレポートが届きました!


皆さんこんにちは。 高知の西山です。
今回は高知県幡多郡大月町柏島に上物釣りに行って来ました。
いのうえ渡船さんに乗船し朝6時30分出船、今回降りた磯場はうねりの無い
凪の日にしか降りれないウスバエに渡礁。少しでもうねりが出ると影も形もなくなる磯場です。
早速タックルを準備しマキエを撒くと緩い上り潮が右から左へ流れています。
水温も17度〜19度前後で潮の色も良く期待が持てそうです。
釣りを開始し潮の流れと共にウキをジワジワと入れ込むと1投目からイサギがヒット!
仕掛けを入れ込むとイサギがヒットし、ラインにテンションをかけアタリを待つとグレがヒット!
納竿までコンスタントにあたりがあり満足できた釣行となりました。

mark 1月17日(日)
mark 高知県幡多郡大月町柏島 磯場 ウスバエ
mark 朝7時〜14時
晴れのち曇り
mark シマノ極翔 5.3m 1.2号
mark シマノBB−X テクニウム
磯フカセサスペンド 1.7号
磯フカセハリス 1.7号
沖アミ生、アミエビ、マルキュー集魚材
mark 国見ウキ00、0.5m誘導、3m
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年01月25日掲載  くまちゃん 様からレポートが届きました!

アジングからメバリングへ


今年の初のアジングへ行ってきました!!
いつもは連れて行ってもらうんですが今回は僕が友人を連れて行く形となりいろいろ場所案内をしたのですが、、、

寒波のせいか風が強くする場所も限られて、さらに場所もあまりわからないため
急遽街灯がある港なのでのメバリングへ変更しメバリングを楽しんできました!!

釣果としてはカサゴ1匹、メバル3匹と寂しかったのですが
船付近のロープ周りでしていたため走られるとロープに絡んだり、海藻に巻き込まれたりといろいろとトラブルがありましたが、鯵ingの0.6号はスレにも強くライン強度もあるため僕の強引なファイトにも耐えてくれる!
さらに強度がありながらも、感度が良いため小さなアタリも手に伝わってくる!
今回は寂しい釣果となりましたが、、次回は、、、、!!!

mark ソアレエクスチューン
mark ソアレBB
鯵ing0.6号
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年01月14日掲載  黒河 直登様 様からレポートが届きました!

黒河 直登様からレポートが届きました!


1月7,8日に宇和島の井伊渡船さんに大チヌを狙ってニシダ☆テツヤさんとお邪魔してきました。
結果から言うとチヌは釣れなかったんですが・・・。

レンタルボートならではのランガンで良い釣りができたので報告します。
二日目の昼からあまりの気配の無さからニシダさんから「ランガンしよか!」の一言に二つ返事で即行動!

まずは目の前のビン玉に固定して落とし込み。
着底と同時に当たりでフッキング!
周りはロープだらけだったけどLST パワーゲーム3号の強度を信じてゴリ巻。
ロープに擦れながらも難なく釣れたのはグッドサイズの高級魚イトヨリ!

2~3匹釣れると当たりが無くなるので即移動。
何カ所か移動して3時間で沢山のお土産をGET!!
イトヨリなんかは二桁釣果・
短竿専門の僕にとっては初めての経験で面白い釣行になりました。

また大チヌを狙ってリベンジしたいと思います。

株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2016年01月08日掲載  鈴村 道明 様からレポートが届きました!

初釣り。


明けましておめでとうございます。

沖縄の鈴村です。

2016年初釣りに行ってきました。

ラインをSALT WATERの買い置きがなくなったので、

ALL BASSに巻き替えました。

今日はベイトが少なく、

メッキの回遊がありませんでしたが、

メッキの代わりにコチが釣れました。

60cm弱のナイスサイズ。

2016年、良いスタートが切れました。

釣果・・・ コチ

mark 1月7日
mark 沖縄県西海岸
mark 午前11時頃
晴れ
mark クロスブリードCBSS-77ML
mark カルディア2508R-SH
ALL BASS 8lb
スーサン
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年12月24日掲載  くまちゃん 様からレポートが届きました!

山陰アジング


今回は山陰のほうまでアジングしに行きました!
友人からここがいいよーってことを聞いて早速調査しに行ってきました。

僕のいつものやり方はキャストして、フォール、リフト、トゥイッチなどがメインで巻きの釣りはほとんどしません。。

今回は潮回りなのか、時間帯なのか、天気なのか、場所なのか僕のやり方では全く当たりなし。
でも周りの人はコンスタントに釣っている。。

なんでだろう???
やはり自分のやり方がいけないのかなーっと思いやり方を変更。
水面ではボイルがときどきあるので表層かな?っと思って着水と同時に巻いてみると当たりがある。けどのらない。

巻きスピードが早いのかな?ってことで巻いた後カウント2秒くらいフォール。そこでようやく当たりがのって1匹ゲット。
その後もフォールカウントを長くしたり、巻き速度を遅くしたり試行錯誤して3時間で8匹

まだまだ技術、知識ともに未熟です。

ラインはアジングFC0.6号
今回は初場所でボトム形状がわからずウィードなどに絡まることがおおくありましたがウィードにも打ち勝つライン強度。
ラインの強度や感度は釣果に影響してくる重要な必須アイテムなのでこのラインは信頼できる一つですね。

釣果・・・ アジ
カサゴ

mark ソアレエクスチューンS610LS30
mark ソアレBB2000
アジングFC0.6号
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年12月17日掲載  くまちゃん 様からレポートが届きました!

アジング


今回は祝島までいってきました。
釣行回数的には3回目の釣行となります!

午後からは爆風の予想だったため午前中だけ祝島にいき午後からは風が避けれるところを探しながら大島をランガンしてきました!

午前中は雨がぱらつき風も程よく吹く感じで特にストレスなくすることができました。
曇っていたから?潮回り?回遊?のタイミングがよかったのかアジのあたりはいい方でした。
晴れたタイミングではあたりがなくなり、曇った時にあたりがでる。そんな感じでした。

パターンもつかめないまま時間だけが過ぎていく、、

中層のスイミングで食ったり、フォールで食ったり、ボトムで食ったり、表層を巻いて食ったりと活性はいいもののパターンが掴みきれてないので釣果が伸びず、、、

タイムオーバーとなり午前の部は終了。
その中でも27センチとまずまずのアジをゲットできたのがよかったです!
足場が高くてネットを出すことができなかったので抜き上げましたが、アジングFC0.4号でも十分抜き上げれる強度もあり、風のある中でも扱いやすくライントラブルの少ないラインです!

ジグヘッドの大きさで0.6号と使い分けてますがどちらも安心できるラインです
今度はアジングPEやアジングPETなども使っていこうとおもいます!

午後の部はほげってしまい、、
数時間で撤収。。。
次回リベンジです

釣果・・・ アジ31匹
カサゴ1匹
メバル1匹

mark ソアレエクスチューン1610L
mark ソアレBB2000
アジングFC0.4号
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年12月17日掲載  鈴村 道明 様からレポートが届きました!

ぽかぽか陽気。


皆さんこんにちは。

沖縄の鈴村です。

2週続けて強風激荒れでしたが、

今日は晴天ぽかぽか陽気。

気持ちよく釣りが出来るのですが、

やっぱり釣り人が多い。

そんな中、メッキが連発。

サイズは小さかったけど、

元気いっぱいだったので、

楽しい釣りでした。

釣果・・・ ギンガメアジ

mark 12月13日
mark 沖縄の西海岸
mark AM10時〜11時
晴れ
mark クロスブリードCBSS-77ML
mark カルディア2508R-SH
SALT WATER 8lb
ワンダー60
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年11月30日掲載  くまちゃん 様からレポートが届きました!

雪です。。


とうとう僕の地元では雪が降ってうっすら積もりました。。
今週は寒くなっていましたがバス釣りに行ってきました。
寒くなったからといっても水温はすぐに下がるわけではなく徐々に下がっていくので寒いのは人間だけ。
場所や池の規模によってはまだ水温は温かい場所もあると思います。

自分の中でそのような池がないかしぼってそこの池に行ってまいりました!!
人それぞれ考え方があるので、、
違うと思われたらすいません。。

釣果は1日釣りをして4匹のみ、、、
クランクやチャター、スピナーベイトにほバイトなし。。
ジグヘッドとウォブリングのセッティングが比較的反応が良いと感じました!
ラインはバスハードの3Ibです。細くても強度もしっかりあり安心してファイトのできる僕の信頼しているラインの一つです!!

ベイトのサイズはダウンしてきましたがまだ巻物にも反応する?かなっと思いました!

mark ポイズンアドレナ268UL
mark ヴァンキッシュ
バスハードフィネス3Ib
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年11月26日掲載  西山 様からレポートが届きました!

西山 様からレポートが届きました!


皆さんこんにちは。 高知の西山です。
今回は愛媛県愛南町武者泊に上物釣りに行って来ました。
武者泊と聞くと大型尾長グレが出る所としても有名な場所です。
今回はAB屋(エビ屋)渡船さんに乗船し釣り仲間5人と一緒に
ヒョウタンと言う磯に上がり準備に取りかかりました。
準備をしながらマキエを撒くと、ゴンゴンと潮が川のように流れています。
タックルも重めで準備をし、釣りを開始しました。
思った以上に潮が複雑で、マキエとサシエの同調が難しくあたりが
来ません、、、さらに重りを追加し仕掛けを入れて行くと、指を弾き飛ばすような
あたりがラインに伝わってきました!あわせを入れるもドラグが止まりません。
やっと走りを止めることができるも100m近く流していた為手元に寄せるころには
腕がパンパンに、、、やっとの思いでタモに入ったのは丸々と肥えた、スマ鰹(オボソ)
でした。 よく走る魚にも信頼してやりとりのできるラインに大満足でした!
まだまだ水温も高く難しい釣りとなりましたが、1日中楽しんだ釣行となりました。

mark 11月22日(日)
mark 愛媛県愛南町武者泊、 磯場 ヒョウタン
mark 朝7時~13時
曇りのち雨
mark シマノFB ハイドロスコープ 5.3m 1.6号
mark シマノBB-Ⅹ テクニウム
磯フカセサスペンド 2号
磯フカセハリス 2号
沖アミ生、アミエビ
mark 国見ウキ00~B、1m誘導、4m~5m ジンタン3B~B
株式会社ラインシステム ユーザー釣行記

2015年11月17日掲載  西山 様からレポートが届きました!

西山 様からレポートが届きました!


皆さんこんにちは。 高知の西山です。

今回は高知県幡多郡大月町安満地へグレ釣りに行って来ました。

今回は吉田渡船さんにご協力頂き、松バエと言う磯に上がり準備を進めましたが、

台風通過後の釣行となり海の中はまだ夏模様。

エサ取りや木端グレも多くなかなか満足のいくサイズが出ません。

潮目や、磯際、シモリ周りなど細かく攻めましたが釣れてくるのは、木端やエサ取り、

目も覚めるようなウキの入りで釣れるのは黄バンドウ。

納竿が近くなりこれはお手上げ状態かと思ったとき、シモリ際を攻めていたウキがじ
わじわと沈んでいきます。

慌てずゆっくりと時間をかけあわせを入れると、今までとは違った重量感!!

これはいいサイズや!! なんとタモに入ったのは42センチの口太グレ。

あきらめずに攻めたかいがありました。

10月に入り気温や水温も下がりはじめており、今後に期待のできる釣行となりました。

mark 10月4日(日)
mark 高知県幡多郡大月町安満地、 磯場 松バエ
mark 朝6時~14時
快晴
mark シマノ極翔 5.3m 1.2号
mark シマノBB-Ⅹ テクニウム
磯フカセサスペンド 1.75号
磯フカセハリス 1.5号
沖アミ生、マルキュー配合材  サシエ、スーパーハードM、L ボイル
mark 国見ウキ00~2B、1m誘導、4m~5m

新製品情報製品紹介オンラインショップトピックス糸の結び方魚のさばき方モニター釣行記ユーザー釣行記会社情報リンク

Copyright © 2015 LINE SYSTEM. All rights reserved.